MENU

XMの口座開設方法はどうやってやるのか?詳しく解説!【2023年最新】

FXを始めるためには、証券会社の口座を開設しないといけません。

様々な証券会社がありますが、XMがおすすめです。XMの口座開設をすると13000円分のボーナスが貰えます!

XMの口座開設方法について詳細かつ簡潔に解説していきます。

目次

XMの口座開設方法

以下のリンクから口座を開設していきます。

リアル取引口座を開設する

口座開設に必要な氏名、住所などの情報を入力していきます。

登録する上で初心者が迷うポイントが2つあるので、その2点について解説していきます。

【MT4かMT5】どっちを選ぶ?

一つ目は、MT4かMT5を選ばなければいけません。どちらにしようか迷いますが、最初はMT5を選んでおけば良いです

MT5の方が最新式であるので、MT5を選んでおけば問題ないでしょう。

上の画像のように、取引プラットフォームは最初からMT5が選ばれているので、MT5にする場合は変更する必要ないです。

ちなみに、MT4の方が良い場合もあります。というのも自動売買はMT4の方が主流だからです。自動売買をメインに進めたいということであれば、MT4も選択肢に入ります。

とはいえMT5でも自動売買はできるので、よっぽどのことがない限りMT5でOKです。MT5の方が見た目も綺麗で使いやすいのでMT5をおすすめします。

また、もしMT4が使いたくなったら、すぐに追加口座を作れるのでそこまで迷わなくても大丈夫です。

マイクロ口座かスタンダード口座かゼロ口座か

最初から結論を言うと初心者はマイクロ口座、中級者以上はスタンダード口座が良いでしょう。

ゼロ口座はあまりメリットがないので、やめておきましょう。

マイクロ口座は一回の注文量が少なくても取引することができます。

一方で、スタンダード口座は一回の注文を大きくしないといけません。そのかわりに、マイクロ口座以上の大きな取引が可能になります。

投資資金を10万円くらいに抑えたい場合は、マイクロ口座にしましょう。資金10万円でスタンダード口座を使うとすぐに資金が溶けてしまうので、マイクロ口座がおすすめです。

投資資金が100万円くらいある場合はスタンダード口座の方がちょうど良いです。

マイクロ口座とスタンダード口座の違いは以下の記事で解説しています。

口座開設後

口座開設の後は本人確認と入金が必要になります。顔写真付きの身分証明書(マイナンバーカード、パスポート、運転免許証など)と住所証明書(健康保険所、公共料金請求書、運転免許証など)が必要です。

登録した住所が記載された住所証明書を提出しましょう。

そして入金するには、クレジットカード入金がおすすめです。銀行送金も可能ですが振込手数料がかかるので、クレジットカードの方がベターです。

リアル取引口座を開設する

最初の入金はどれくらいにするか?

口座開設後は13000円分のクレジットがあるので、ちょっとしたトレードをすることができます。

しかしこの13000円分のクレジットで何百万に増やすというのはほぼ不可能であり、難しいと思います。

最初の13000円はすぐに負けてしまうことが多いでしょう。なので入金することはほぼ確実に必要です。

最初の入金は1万円~5万円くらいがベストだと思います。大金を入金しても初心者のうちは勝つことが難しいので、少しずつ入金していくことがおすすめです。

1万円~10万円で入金して、だんだんトレードに慣れてきたら入金額を増やすのがおすすめです。

入金方法はどれがおすすめ?

XMでは銀行振り込みやクレジットカード入金など様々な入金方法があります。

XMの入金ではクレジットカード入金がおすすめです。

クレジットカード入金は即時反映されるので、入金されてからすぐにトレードを開始できます。

またクレジットカードの限度額があるので、それ以上に負けることもないので、そういった安心感もあります。クレジットカードで家から簡単に入金できるので、非常にお手軽です。

FXはやってみると意外と面白い

FXをやっていると金融リテラシーが確実に上がりますし、何より面白いです。

勝ったり負けたりの繰り返しですが、日々トレードスキルを向上させていくのはスポーツに近いです。

スポーツで努力して勝てると非常に嬉しいですよね?それと似た感覚をトレードで味わうことができます。

金融リテラシーが上がり、しかも楽しいので一石二鳥だと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次